Docker
さくらVPSの契約とDocker導入

今回は、これまでの記事とは少し違ってインフラ系の話題を書きます。これまでは、さくらインターネット社の”レンタルサーバー”を契約してブログ運営していたのですが、仕事の幅を広げるため5月連休中に”さくらVPS”を契約してもう […]

続きを読む
Spatialite
SpatiaLiteの導入

今回は、空間データを蓄積・管理できるデータベース”SpatiaLite”を導入し、シェープファイルをインポートなどの基本的な機能を確認します。 SpatiaLiteとは SQLiteは、OracleとOracleSpat […]

続きを読む
GIS
GPSレシーバーからのデータを加工

今回は前回に引き続き、USB接続のGPSレシーバーから取得したデータをPythonにてGeoJSON形式に変換し、QGISに表示するまでを説明します。 前回までの内容 前回は、GPSレシーバーの構造や仕組みや出力電文のN […]

続きを読む
GIS
新型コロナの感染状況(2020/4/25)

前回の記事では、新型コロナの感染状況データをPythonでスクレイピングしてPostGISへ収容し、OpenJUMP上の地図にグラフ表示しました。今回は、オラクルデータベースを使って今週分のデータを処理します。 今回実現 […]

続きを読む
GIS
GPSレシーバーからのデータ受信

今回は、USB接続のGPSレシーバーからPythonにてデータを受信し、QGISに表示するまでを3回に分けて説明します。初回となる今回は、GPSレシーバーの仕組みと出力フォーマットであるNMEA0183について説明します […]

続きを読む
GIS
新型コロナの感染状況(2020/4/18)

前回の記事では、新型コロナの感染状況データをPythonでスクレイピングしてOpenJUMP上の地図にグラフ表示しました。今回は、データベース(PostGIS)を使うことで、もう一歩自動化を進めます。 今回実現する仕組み […]

続きを読む
GIS
GIS実習オープン教材の学習(その25)

今回は、第12回空間補間の課題2 逆距離加重法を行います。参考URLは、以下になります。https://gis-oer.github.io/gitbook/book/18/18.html 課題の内容 今回の課題を以下に示 […]

続きを読む
GIS
新型コロナの感染状況(2020/4/11)

前回の記事で、OpenJUMPを使って新型コロナの感染状況などを地図にグラフ表示しました。今回は、WHOからの感染データをPythonで自動的に取得し、先週分との比較グラフを表示します。 PythonでWHOデータをスク […]

続きを読む
GIS
新型コロナの感染状況(2020/4/4)

今回は緊急企画として、OpenJUMP(以降、OJ)を使って世界の新型コロナウィルスの感染状況などをグラフ表示したいと思います。 データの入手と加工 まずはデータを入手し加工します。 1.世界地図の入手 世界地図は、下記 […]

続きを読む
GIS
GIS実習オープン教材の学習(その24)

今回は、第12回空間補間の課題1 不整三角網を行います。参考URLは、以下になります。https://gis-oer.github.io/gitbook/book/18/18.html 課題の内容 今回の課題を以下に示し […]

続きを読む