GIS
WebGISの構築7−SSL化

前回までの作業で、TileServerから地図タイル配信は可能となりました。このまま運用しても問題ないのですが、SSL化して通信内容を暗号化することで安心して利用してもらうこができます。今回は、下図赤枠部分に示すSSL化 […]

続きを読む
GIS
WebGISの構築6−プロキシ化

今回は、下図赤枠部分に示す地図配信サーバーのリバースプロキシ化(以降、プロキシ化)を行います。 ブラウザからのURL受付はWebサーバーのNGINXにて行います。 NGINXは地図配信サーバー(TileServer)にリ […]

続きを読む
GIS
WebGISの構築5−Tileserverによる配信

今回は、下図赤枠部分に示すmbtilesからクライアントへ地図タイルを配信する仕組みを構築します。 地図配信とは ”地図配信”とは、クライアント(ブラウザやQGISなどのアプリケーション)からの地図データ配信要求に対して […]

続きを読む
GIS
WebGISの構築4−tippecanoeによるmbtiles変換

今回は、下図赤枠部分に示す大阪市DMデータから変換したGeoJSONファイルをmbtiles形式に変換を説明します。変換には、Mapbox社の提供するツール”Tippecanoe”(発音は”ティピカヌー”)を使用します。 […]

続きを読む
GIS
WebGISの構築3−DMデータの変換

今回は、下図赤枠部分のように大阪市DMデータをPythonを使ってGeoJSON形式(テキスト形式です)に変換します。 DMファイルのレコード 入力データとなるDMファイルの仕様(テキスト形式で84バイト固定長レコード) […]

続きを読む
GIS
WebGISの構築2−DMデータの仕様

今回は、DMデータの仕様を確認します。 DMデータの仕様 DMデータとは、各自治体が作成する1/2,500基本図をディジタル納品するためのフォーマットです。図式(レイヤ)やフォーマットを含めた仕様は、公共測量作業規定(下 […]

続きを読む
GIS
WebGISの構築1−背景図の選択

今回からのシリーズは、ブラウザで動作するWebGISをオープンソースソフトウェアを使って構築するための技術要素を紹介していこうと思います。目標とするのは、都市計画基礎調査データを使った”都市計画GIS”になります。 都市 […]

続きを読む